雑記その34:近所の個人店を勝手にコンサルとして利用する

趣味の話です。
パーツを変えたりして楽しむ趣味があります。ギターとロードバイクですね。

パーツを組み立てていく趣味の面白さとは(ギター・ロードバイク)|note

このあたり、自分に知識があれば、自分でどんどん直したりパーツ交換したりしますが、そこまで知識もなく、また時間がないこともあって、そんなにできません。そこで億劫に思うと、どんどん進めたいことも進まないことになります。

そんなときに、近所の個人店を勝手に自分のコンサルトして利用して、いろいろ相談していけるのがいいかなと思ってます。大手企業の店舗だと、みんな忙しそうだし、そんなに親身に聴いてもらえる感じでもないので、相談しやすい個人店を見つけるのがいいかなと思います。

ギターですとこちら。
楽器屋BOW | 公式ホームページ

藤沢駅の北口にあるお店で、今までギター2本のピックアップ交換や細かなパーツ購入とかで利用させてもらってます。

そして、先日はシールドをオーダーしたりしてます。

オーダーしているのもTwitter見て知ったのですが、注文した後にちょっと話してそのように言ったら、このようにツィートされてました。このようなやりとりも楽しい。


また、ロードバイクでしたらこちら。

セオサイクル湘南台店

こちらも、先日、持っていたロードバイクの全面レストアをやってもらいました。

ロードバイクGIANT FCR1をレストアしてみた

これは、どのようなパーツにすればいいのか・・・ということを是非詳しい人に相談しながらやりたかったのですが、よいお店が見つからず…。こちらに直接持っていったら、店長さんが良い方で相談しながらすすめてもらえました。結果として、満足する仕上がりで、最近もよく乗っています。

相談しながら、自分の好みのように進めていくのが楽しいのですが、それを実現できるお店を探すのってなかなか難しいですね。いい飲食店を探して、そこで常連になっていく感じににてますかね。
趣味でいろいろと取り組むのは、自分の生活を豊かにしてくれるものだと思うので、その知見を深めてもらえるパートナーとして利用していけたらと思います。

サイクルパーツメーカーとしてのモンベル

過去何度かエントリ書いているアウトドアメーカーのモンベル。20年以上前の学生時代に、アウトドアのインストラクターをやっていたときに知って以来大好きなブランドです。
モンベルの有料会員、モンベルクラブに入会してみた。
モンベルのワークキャップがなかなかいい

そのモンベルに、サイクルウェアというカテゴリがあります。つまり、自転車用のウェアも作ってるということですね。今まで自転車用のウェアは、パールイズミなどの自転車ウェア専門のメーカーのものを買ってましたが、ファンのモンベルが出しているってことでいろいろと買ってみてます。

最近買ったのはこちら

モンベル | オンラインショップ | ウインターサイクルトレーナー ジャケット

モンベル | オンラインショップ | ウインドストッパーサイクルグローブ Men’s

冬で寒かったので、ウィンドジャケットと冬用のグローブですね。自転車専門のメーカーだとやや派手めになりがちですが、モンベルだと機能性をまず表に出していくような、抑え目のデザインが良い感じです。品質も、アウトドアメーカーならではの高品質ぶりで満足しています。

以前行った店舗のモンベル リーフみなとみらい店では、大きく自転車コーナーがあり、ウェアだけでなく、自転車の実機も売ってたりして、しばらくいろいろと見ていた覚えがあります。このあたり、アウトドアの1ジャンルとして扱っているのかなと思います。

また買いたいですね。

ロードバイクを室内縦型スタンド保管にした

先日、ロードバイクをレストアしたエントリを書きましたが

レストアしたのと同時に、ロードバイクを置くスタンドを購入して、室内保管するようにしました。買ったのはこちら。

Amazon | ミノウラ DS-2200 ブラック ディスプレイスタンド 縦置き・横置き両用タイプ | ミノウラ(MINOURA) | ディスプレイスタンド

縦置きするのを想定していろいろ見ていましたが、価格と置く手間を考えてもこれでいいかなという感じで考えてこれにしました。

こういう感じです。
前輪を引っ掛けるのは難しいかな?と思いましたが、そんなに大変でなく、今は慣れて、自転車を立てる→前輪引っ掛けて終了、という感じでかんたんに置いてます。

前は、ベランダに置いていたので、カバーをかけていたもののやはり錆の問題はあり、すぐチェーンが錆びたりしていました。今回、コンポも変えたということで、丁寧に使いたいと思いこのように保管できるようにしました。一旦これでいきたいと思います。
室内におくと、目にもつくしさっと拭いたりもできるので、よりロードバイクが身近になった気がしますね。大事にしていきたいですね。