Morayblog

ライフログとアウトプットを中心とした身辺雑記

体のメンテナンスをする

最近体にガタが来ている箇所が幾つか出てきています。年齢ですね。ということで、日頃の体のメンテナンスが重要となってきているわけですが、自分で気をつける以外にも、通って調整してもらっていることがいくつかあります。それを簡単にまとめてみたいと思います。

鍼治療による体の調整

以前何度かエントリを書いてますが、持病の群発頭痛の治療のために通ってました。基本はその群発期のときに、頭痛を抑えるために通ってたんですが、群発期が収まってからも、基本的なメンテナンスをしてもらうために月1程度で通ってます。
通い続けるメリットとしては、体の変化を定期的に確認してもらっているので、群発期になった際に、どこが変化しているのか把握してもらえる点ですね。直近で起こった群発期の直近2017年12月の際も、群発頭痛が起こったらすぐ診てもらって、前回の診察の際と違っている点を指摘してもらって(具体的には、片側の首の凝りがひどいなど)そこを重点的に治療してもらうことで、結果的には以前より早く収束することができました。発作が起きたときだけ診てもらって、それを繰り返すよりも、傾向と対策みたいのがしっかり取れるのがよいことかと思います。

通っているのはこちら。東京都港区-品川駅の鍼灸院|はりきゅうルーム カポス
もう2年近く通っていて信頼をおいてます。何気にtwitterが皆さん面白いですね。twitter |はりきゅうルーム カポス

歯科医院による歯の調整

これも定期的に通って歯の調整をしています。元々は親知らずの治療をする目的で、近所の他の歯科医院に通っていたのですが、高そうなタブレットや液晶テレビがふんだんにある院内で高い治療を進められたりして、その拝金主義的と思える治療方針に疑問を持って他の歯科医院を探したところ見つけたところだったのですが、親知らずの保存療法を行った上で定期的に検診をすることを勧められて、そのまま診てもらっているかたちです。ここはもう5年程度診てもらっていると思います。
半年に1回程度検診して、そこで治療が必要なところが見つかった場合や自分で痛みなどを覚えた場合などに、別途数回の治療を行ってもらっています。最近は定期的に検診しているものの、それ以上のペースで虫歯が見つかってなんとも言えない気分になっています。

通っているのはこちら
藤沢市の歯医者(藤沢本町駅 徒歩5分)|つちや歯科医院 公式HP
押し付けがましいこともなく、しっかりと親身になって対応していただける先生です。

これらのように、コストはかかりますが、専門の方に診てもらえる必要あるところは診てもらって、よいパフォーマンスを出せるように調整を続けるようにしたいですね。

コメントは受け付けていません。