Morayblog

ライフログとアウトプットを中心とした身辺雑記

生命の星・地球博物館に行った

小田原市入生田にある生命の星・地球博物館に行きました。

自宅から車で新湘南バイパス→西湘パイバス、という感じで行きました。途中までは別に問題ないんですが、小田原ICのカオスっぷりに少々焦りました。

博物館の中は、その名の通り地球、生物盛り沢山な博物館という感じでした。1Fと3Fに展示室があり、それぞれ歩いて巡っていく感じでしたが、一つのテーマがある博物館ではなく、科学生物的なもの盛りだくさんで、これはこれで面白いなと思いました。
個人的には、地球関連のところで、地球の成り立ちとか隕石があったところ、恐竜の骨の展示、動物の剥製がたっぷりあるところが結構良かったです。

DSC00638

この辺りは、恐竜の骨格標本と動物の剥製があるところ。

DSC00637

目の前で見るとすごくでかいです。

DSC00636

鳥の剥製も飛んでいるように展示されてました。でかい剥製が上にあるとかなり怖い。

DSC00635

いつも近所の川で見かけるアオサギの剥製もありました。

大人も楽しめるところですが、小さい子供だとちょっと内容は難しいところがあるかなと思います。ただそれでも、動物の剥製が目の前にあると、大きさなどリアルに感じられてそれはそれで楽しいです。動物園でも動物見れますが、やっぱり距離があるので、そのままの大きさを感じられるのは難しいので。

県立の施設ということで今まで知りませんでしたが、また行ってみたいですね。

コメントは受け付けていません。